大東駿介 極貧時代が衝撃的!両親が蒸発した壮絶な過去とは?

スポンサーリンク

大東駿介 極貧時代がネットで注目されています。

俳優の大東駿介さんが29日、カンテレ「おかべろ」に出演し、極貧だった少年時代について告白しました。

大東さんは演技力が高い俳優さんですよね。そんな彼ですが、中学時代はかなり壮絶だったようです。

詳しくお伝えしていきます!

スポンサーリンク

大東駿介 極貧時代 両親が蒸発

タクシーの運転手だった父とは、もともと家でも会うことがなく、誕生日にだけ父のタクシー内で会っていたという。小学3年のとき母親が友人に「離婚した」って話していたのを耳にし、初めて状況を知ったという。

その母も中1で母が蒸発。MCのナインティナインの岡村隆史の「お父さんのタクシーに乗っていったじゃない?」の言葉に首を振った大東。「違うタクシーに乗っていったんでしょうね」と苦笑い。自宅はクリーニング店を営んでいたが、お金を置いて帰ってこないときが2日、3日、1週間と延びていき、とうとう帰ってこなくなった。「中2のときぐらいですかね。それからは1人暮らし」と振り返った。

出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200229-00000083-dal-ent

中学2年生、たった14歳で1人暮らしだなんて・・・。

親戚に引き取られるまではずっと1人で生活していたそうです。

母が置いていったお金が底をつくと「レジの小銭もだんだん減ってきて、10円の駄菓子を買うのも、1円を集めていた」と淡々と語った。当時買っていたのは「どんどん焼き」(現在価格24円)。「餅米と、たまに豆入ってる。どんどん焼きの栄養に助けられた」と笑顔を見せた。

出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200229-00000083-dal-ent

育ち盛りの歳なのに、駄菓子で腹ごしらえしていたんですね・・・。

お腹が減って辛かったのではないでしょうか。

また1円玉ばかりなのが恥ずかしく、1つのお店で1個、また違うお店で1個、というふうに買っていたそうです。

そんな暮らしを経験したせいか、俳優として成功された今でも、一番感動した一番贅沢な飲み物が炭酸水だそうです。

「水がしゅわしゅわして100円って、一番贅沢」なんだそう。

スポンサーリンク

大東駿介 忘れられない菓子パン

中学校はお弁当だったようですが、大東さんがお昼に何も食べていないことに気付いた担任が、コンビニの菓子パンをくれたそうです。

その時食べたものが、スティックチョコパンとジャムマーガリンのコッペパン。

コンビニでおなじみの菓子パンですね。

今でもそのパンは好きでよく召し上がるそうです。

俳優になってから、有名な先輩に和食の店に連れて行ってもらい、上品な小鉢が2時間ほど続いた。「むっちゃ美味しい!と思ったんやけど、あんまり満たされてなくて…帰りにスティックチョコパン食べました」と“大切な味”を振り返っていた。

出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200229-00000084-dal-ent

どんなに素敵で美味しい食事よりも、忘れられない食べ物の方が心が満たされますもんね。

スポンサーリンク

大東駿介 引きこもりから救った友人たちの存在

たった1人でこういった生活を送っていると、だんだんと自分が惨めに思えてきますよね。

極貧生活を続けるうちに「自分は社会に出ちゃ行けない人間に思えて」と、引きこもるようになった。そんな大東少年の自宅ドアを、ある日、友人が壊して入ってきたことから生活が一変。「そこから救われましたね」とターニングポイントだったと語る。
その友人の一人は、現在吉本の漫才コンビ「金属バット」の小林圭輔。「校舎の裏とかで『俺らダメや~』と言ってるようなダメな5人組だった」と懐かしむ。

出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200229-00000090-dal-ent

ドアを壊してまで助けてくれる友人が居て本当に良かったですね・・・。

そして友人は家に大東さんを招き、友人のお母様が、炭水化物がいっぱいの豪華な食事をご馳走してくれたそうです。

ろくな食事ができず、ガリガリに痩せた大東さんは「普通の家庭はこんなに食べるのか」と驚きました。

友人のお母様も、大東さんの状況をわかって、たくさん食べさせてくれたんですね。

泣けてきます・・・。

スポンサーリンク

大東駿介 関連動画

出典元:https://youtu.be/vmUEWMFpGNE

 

出典元:https://youtu.be/kleL1aMcbZ0

スポンサーリンク

大東駿介 極貧時代 ネットの反応

環境のせいにせず、俳優にまでなられて、涙がでます。今後の活躍をお祈りします。

いい先生ですね。そうやってみていてくれる、そっとフォローしてくれる人がいたからこそ生き抜いてこられましたね
両親は一生悔いてください。

家の鍵を破壊してまで、心配をしてご飯を食べさせてくれたり、気にかけてくれる人達は、一生の財産だよね。本来は親の役目だが、2人とも蒸発して行方不明になった現実を、よく真っすぐに成長したと思う。それだけでも凄いよ、大東君。

この人は身内の裏切りを経験したけど他人の愛護を経験したから、人を信じられる素直さが身についたのかもしれない。あるいは生来の素直さがあったから他人が助けてくれたのか。

親が酷すぎて信じられない。中1からほとんど母親が帰って来なくなり、お金もないままで一人きり。数十円の駄菓子を食べて過ごしていたって。小学生から飼っていたウサギ一匹を相棒に。子供にはあまりにも過酷過ぎる。

スポンサーリンク

大東駿介 極貧時代 おわりに

こんなに壮絶な過去があったとは・・・。

そんな翳りを感じさせない堂々とした方だと思います。

両親が蒸発して、数十円の駄菓子を腹の足しにして・・・辛い生活にも関わらず、よく真っ直ぐと育ちましたよね。

また、助けてくれた友人や担任など温かい人たちに恵まれて本当に良かったですね。

少年時代の苦労があったからこそ、あの演技力が生まれたのではないでしょうか。

 

こちらの記事もよく読まれています!

LiLiCo 結婚観とは?夫婦円満の秘訣は温度を感じること!

競泳・孫楊 反論!?無実だと言うが胡散臭い?ネットの反応は?

トイレットペーパー買い占めデマの原因は誰?ツイッターの反応は?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました