学生ローン 行列理由が笑えないレベルでヤバい!貧困問題どうなる?

ニュース速報
スポンサーリンク

学生ローン 行列理由が笑えないレベルでやばいです。

両親の所得がやはり大きな問題で最近は仕送りが0円なんてこともあるみたいです。。

大学行かせなければいいじゃんとか思うかもしれませんがそういう問題でも無いと思います。

今後この貧困問題どうなるのか気になります。

今回の記事では学生ローンの行列理由についてお伝えしていきます。

学生ローン 行列理由や貧困問題の今後は?

この記事にたいして沢山のツイートがされています。

貧困の差が最近はよりはっきりしてきていますね。

国や政府の支援活動も大事かもしれませんが、それよりも子供と綿密なコミュニケーションを取り将来のことについて話あうこともそうですが、大学は無理かもということも必要になることはあると思います。

周りがこうだから私も行くとかマジでアホすぎる理由ですからね。

親の収入だってどうすれば増やしていけるか?を考えずに最初から国や政府政治家が全部悪いとかいう人は何の努力もせずにこの社会にしがみついてきた人たちなのでしょうから、こんな結果になっても仕方の無いことです。

自分自身がどうあるべきか?今後は会社などだけでなく個人の力でどれだけ稼いでいくのかが重要な時代なのかも知れませんね。年功序列や年金制度とかもうオワコンですからね。。

 

スポンサーリンク



 

学生ローン 行列理由の詳細

なぜここまで学生ローンが急増したのでしょうか?

学生ローンの店舗で働く従業員にお話によりますとここ1、2年で一気に急増した気がする。と話しています。

昔は学生ローンは重苦しい雰囲気の場所だったそうですが最近はジュースなども運ばれて旅行代理店のような雰囲気もお店も多いそうでこれは敷居を低くして集客するための工夫だそう。

高田馬場にある学生ローンのお店では顧客が数万人いるらしく、平均の責務残高は数十万円とのこと。

大手の消費者金融よりも金利はすこしだけ安い、17%実際はまあ全然安くないですよね。

そのお金ん借り入れ理由は学校で使うPCや生活費など余儀なく使うものみたいです。

お店で働く男性は借り入れにくる学生は両親が離婚している事が多いと言っているそうです。

この理由としてはやはり両親の離婚は確かに一人で子供を支えなければいけないので経済的にも余裕がなくなるのでしょう。

 

大学2年生で学生ローンを借り入れている子のインタビューでは父親のリストラなどによりどうしようもない状況で10万円借りたと言います。

また他の学生の話ですとバイトを掛け持ちして飲み会なども生活のためいけない人も多いと言います。

ここで気になる調査結果があります!!

大学の団体でFREEが昨年9月から6月にかけて調査したところによりますと・・・

生活費をかせぐために睡眠時間を削っている学生が実に46%もいたことが分かりました!!

またそのアンケート中には睡眠時間が毎日2時間や食費が1日で300円という。壮絶な結果も残っています。。

 

恐ろしい実態ですよね。まあ全員がこういうわけでは無いですが、少なくとも約半数の学生は生活費を稼ぐためにバイトをしている人が多いのでしょう。

 

この原因としてあげられるのは氷河期世代に就職した高卒で働いている親の子供が増えたためにこのような困窮を強いられているというのです!!

あの頃は仕方なく高卒で働こうと言う人もいたのでしょうがまさか大卒と高卒では収入はかなりの差があるとも言われていますからね。

高卒でフリーターになった人も多いでしょうから一度フリーターになってから正社員で働くのはかなりたいへんですからね。

結論から言いますと正社員ではない両親の子供などが今多いの時代と言えるのでしょうね

まあその両親のせいだとは思いますしなぜちゃんと親と相談して決めなかったのか?そのあたりにも問題はあります。

親も大学には行かせられないとかちゃんと言えばこのようなことにはなりませんからね。

また国や政府の政策もいままで何もしてこなかったのも原因ではあるかと思います。

僕は国や政治家のせいだけにはしたくないです。

やはり生きている以上自分でどうすれば幸せにお金を稼いでいけるかを考えなければいけませんからね。

子供との話し合いやどれだけのお金を使えるかをもっと個々人で考える必要もあると思いますね。

そして政府は政治家はもっと民の声に耳を傾けてだれも幸せになれる政策を実施してほしいと思います。

またこの原因としてもう一つあるそうで、国の教育政策が問題だそうです。

他の国よりの日本の教育予算はめちゃくちゃ低いらしく、他の先進国に比べると4,2%だそうですよ。

まあ何もしていなわけでは無く低所得の家庭にはちゃんとした支援もあるそうです。

年収270万円以下の住民税非課税の世帯には授業料なども支援されるようです。

選挙も近いですので教育に力を入れている各党に票をいれても良いかも知れません。

 

スポンサーリンク



 

学生ローン 行列理由を知ったネットの反応

私も学生時代サークルの合宿代や少し足りない学費など散々世話になりまして、3年かけて返済しました。確かに学生時代は金も無かったし新卒時代の安月給で返済はキツかったですが、地元から出てきて大学入って本当に良かったと思ってます。高卒就職を否定するわけではありませんが、人生一回と思ったら多少の無理してでもいい経験だと思いますけどね。まあその分しっかり勉強してキチンとした会社に入るのは大前提ですが

 

昔の事を言っても通用しないと思うが、昔は大学進学は親に支払い能力がある人達だけが進学した。それ以外は学費の事を考えて断念したものだ。余程学力がある人は奨学金で。
今の奨学金と呼ばれるものはただのローンだ。卒業しても就職がどうなるのかもわからない現代、安易に借金をして大学進学してもローン返済は難しく、先行き不透明だ。
資金に余裕のない人は別の道を探ってもいいのではないかと思う。

 

はっきりした目的もなく、なんとなく大学にいこうという甘い考えでは就職も難しいかと。
その上奨学金まで借りて、行く必要があるのでしょうか。
企業も採用条件に大卒など限定せず、門戸を広げるべきだと思います。

 

親になってよく分かるが、生活がギリギリで、仕送りする余裕がない。学生はバイトするが、結局安くこき使われるだけ。体力と時間を奪われ、学生の本分である学業に専念できない。俺は学生ローンは有り得ないと思ったので利用しなかったが、そうなる話の流れはよく分かる。

でも、これからの日本を背負う学生を食い物にするというのは、やめた方がいい。結局、日本全体がおかしくなっていく気がする。結構ヤバイ問題だと思っている。

 

 

maruru
maruru

日本オワタ感ヤバいですね。。個々人の力が必要な時代が来ているのかも知れません

学生ローン 行列理由のまとめ

今回は学生ローンの行列理由について詳しくまとめてお伝えしていきました。

この貧困問題は今後さらに拡大し貧富の差がはっきりする恐れすらありますね。

一人ひとりが会社だけに頼らない時代が来ています。どうあるべきか?重要なことかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました