J2町田 サポーター反発の理由は勝手にクラブ名を変えたため!

スポーツ
スポンサーリンク

J2町田 サポーター反発の理由はいったい何なのでしょうか?

勝手にオーナーがクラブチーム名を変えたためと言われています。

クラブチーム名はオーナーの権限で名前を変えることは別に違反でも何でもないのです。

しかしその変えることをなにもサポーターに言わずに変えることを発表したのが一番まずいですね。

オーナーはサイバーエージェントの社長藤田ですが、確信犯かは分かりませんが

きっとサポーターや周りの反感を買うのも分かっていてやったことなのでしょう。

いったいそこにはどんな理由があるのか?

ネットの反応は?

それでは詳しくお伝えしていきます!

 

J2町田 サポーター反発の理由の動画はこちら

こちらが公式に発表されたFC町田のサポーターミーティングの全容です。

ドヤ顔で普通に名前を変えることを公言していますね。。

J2町田 サポーター反発に詳細

 FC町田ゼルビアは11日、サポーターミーティングを開催し、株式会社サイバーエージェントの代表取締役社長を務めるオーナーの藤田晋氏がクラブ名を『FC町田トウキョウ』に改名することを発表した。同社のユーチューブチャンネルでその模様を公開している。

サイバーエージェントは昨年10月に町田の経営権を取得したことを発表。藤田氏によると、株式会社ゼルビアに約11億円を増資する契約の中に、町田のクラブ名を変更するという文言を入れていたという。

藤田氏は2020年にJ1昇格、2021年にJ1参戦、2024年にJ1優勝、2025年にACL優勝というビジョンを掲げ、クラブの収益を上げていくためにマーケットの拡大は急務と説明。町田を拠点に東京全域でマーケティングを展開し、世界に対して“東京ブランド”を活かしていくプランを明かした。そしてチーム名に「東京」を入れるのは選手やファン、スポンサーの獲得に向けて利点があるため、外せないポイントだったとしている。また、「ゼルビアという名前は意外と覚えづらい」ことも変更理由の1つだったようだ。

クラブ名の変更についてサポーターに理解を求め、「“エフマチ”と呼んでほしい」と話した藤田氏だったが、質疑応答ではサポーターから「クソダサい」といった声が上がったほか、涙ながらに「ゼルビアという名前が好きなんです」と訴えるサポーターもいた。

藤田氏は上場企業の社長という立場から合理的な説明を行い、最後の多数決では一定の賛成者もいたようだ。だが、やはり反対の声は無視できず。サポーターミーティング後にクラブ名変更のリリースを出す予定だったことを明かしたが、「いったん保留します」とサポーターに語った。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191012-43472702-gekisaka-socc
今回の記事をまとめていきますと・・・
  • FC町田トウキョウに改名することを発表し同社のユーチューブチャンネルでその模様を公開している。
  • サポーターからはクソダサいや涙を流しゼルビアが好きなんですと言う声もあった
  • オーナーの藤田社長はエフマチと読んでほしいと言った。

名前がダサくて愛着は湧きませんね。完全に経営者目線なのは分かるがサポーターの意見を何も聞かない今回の名前の変更はひどいにも程がある。

数年技FC町田トウキョウはJ1にも行けず急降下しかねませんね。

J2町田 ライセンスの取得は出来た?

公式サイトで無事にJ1リーグのライセンスは取得できたようです!

 Jリーグは27日、2020シーズンのJリーグクラブライセンス判定について発表し

J1ライセンスは新たにFC町田ゼルビア、鹿児島ユナイテッドFC、FC琉球を加えた44クラブへ交付される。なお、水戸ホーリーホックはJ1ライセンス交付についての解除条件があり、スタジアムの短期改修工事を行わないことが確定した場合はJ2ライセンスに切り替わる。

J2ライセンスは、明治安田生命J3リーグで現在6位のガイナーレ鳥取、9位のブラウブリッツ秋田など合計4クラブに交付される。

町田は昨季、J1ライセンスが交付されなかったためにJ1昇格が不可能となっていた。2020シーズンのJ1ライセンス交付を受けて、以下のように声明を発表した。

「クラブとして念願のJ1ライセンスが取得できましたこと、石阪丈一市長をはじめとした町田市関係者様、ファン・サポーター、パートナー企業の皆様に厚く御礼を申し上げます。本当にありがとうございました。チームは今、厳しい順位となっておりますが、このクラブ初となるJ1ライセンス交付を勇気と自信に変え一丸となって戦って参ります。皆様、引き続き熱い応援をよろしくお願い申し上げます」

出典:https://www.soccer-king.jp/news/japan/jl/20190927/983818.html

いよいよ昇格するだけですからJ1の道を開けてきたのにここに来て名前の改名は最悪ですね。

もう少し審議を重ねてから答えを出してほしいですね。

J2町田 富樫選手は中島美央と結婚

女性ダンス&ボーカルグループFlowerの中島美央さんとJ2FC町田ゼルビアの富樫敬真(けいまんと結婚するようですね。

Flowerも今月いっぱいで解散するようです。

できちゃった結婚でもあるようで中島未央さんは妊娠中とのことです。

チームがこんな状態ですがこれからも富樫選手には頑張って欲しいですね。

スポンサーリンク



 

J2町田 サポーター反発理由 ネットの反応

サッカーは詳しくないけど、そんなに東京の名がついたサッカーチームが欲しいなら、最初からFC東京に出資すればいいのに、と思った。
わざわざ固有名詞として定着しているゼルビアの名を捨ててまで地名をつけようとする考えがわからない。熱心なサポーターの反対にあうのは必然だし、お金と時間をかけて応援してくれるサポーターの多数が反対なのに改名するのはよくなさそう。

藤田オーナー
サポーターだって、地元だって、みんなゼルビアに愛着持っている事ぐらいわかるでしょ。
それでも、ゼルビアを外すのは地元との決別だよ。
昨日の説明で多くのサポーターは騙された、裏切られたと感じています。この信頼を取り返すのはすごく大変だと思いますが、何とかもう一度地元、サポーターとしっかり話し合ってください。

ゼルビア経営陣
今回の件は、オーナー以上に経営陣の責任が大きいと思います。
あなた方が一番ゼルビアに愛着のない人たちだという事がわかりました。とっとと辞めてください。

ミーティング見ました。
藤田さんの名称変更っていう発想自体がどうなのかは置いといて、「サポーターの意見を聞かなかったのはミス」と謝罪したり、「まだモヤモヤしてるから」と、質問タイムを延ばしたり、誠意はあったと思う。
藤田さんの計画通り(?)トウキョウという名前で新規のファンが増えれば、昔からのファンが離れたところで、人数的には痛くないだろうに、昔からのファンのために名称変更発表を保留した。なんとか、藤田さんもサポーターも納得する形で落ち着いて欲しい。

オーナーさん、あなたは商売人として大切な人の心を掴むということをもっと勉強した方がいい。ビジネスと割り切ることで屈強を抜け出すことはできるかもしれない。でも、長崎のような地方でもオーナーやフロントの方針ひとつで活き活きとしてきたクラブだってある。もう少し人の気持ちに寄り添った仕事をしてほしいね。

 

J2町田 サポーター反発 おわりに

FC町田トウキョウにしないためにも全面的に署名運動などをして止めるべきですね。

ゼルビアの名前を残してもっと町田のためになるサッカークラブチームを運営してほしいと思います。

 

こちらの記事も合わせて読みたい!

ふるさと納税 返礼品 批判殺到のツイート画像はこちら!

中島イシレリ 松本人志の激似画像はこちら!似すぎていて爆笑!

島崎遥香 焼き肉店のバイト先の場所はどこ?働く理由は?

フグ田ヒトデ 65年ぶりの幻のキャラ!タラちゃんの妹ドラマ出演決定!

スポンサーリンク



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました