JAL・幼児マーク 賛否の理由は?場所を知らせるメリットとは?

驚きの表情ニュース速報
スポンサーリンク

JAL・幼児マーク 賛否の理由はいったい何なのでしょうか?

場所を知らせるメリットとは?

ネットの反応や海外での反応は?

それでは詳しくお伝えしていきます!

スポンサーリンク



 

JAL・幼児マーク 賛否の理由

まずはJAL幼児マークの報道内容はこちらです。

日本航空(JAL)が導入している「幼児マーク」が海外で話題になっている。

幼児マークとは、小さな子どもを連れた乗客の席が、あらかじめわかるサービスだ。

JALのウェブサイトによると、生後8日以上3歳未満の子どもを連れて搭乗する乗客が、サイト経由で座席指定をした場合に、幼児マークが表示される。

ツアーや特典航空券で予約した場合や、JALのウェブサイト以外で座席指定をした場合は、幼児シートは表示されないという。

このサービスに気が付いた海外在住のユーザーが「13時間の旅で、赤ちゃんが泣き叫ぶ場所はどこなのかわかるのはありがたい。前もって教えてくれてありがとう。全てのフライトで必要なサービスだと思う」と投稿したところ、ネット上で賛否両論が起きた。

JALの広報担当者によると、サービスが導入されたのは、国内線が2013年2月で国際線は2017年11月。赤ちゃん連れの乗客からの要望で導入したという。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190927-00010014-huffpost-int

 

JAL・幼児マークの場所を知らせるメリットは?

どうやらJALの広報の話によるとこんなメリットがあるようです。

小さな赤ちゃんを連れて乗る親の中には、泣いて周囲に迷惑がかかったらどうしようと心配を抱えている人たちもおり、あらかじめ赤ちゃんがいる席を知らせるサービスが欲しいという声があった。

場所を知らせることで、子ども連れの人たちが同じように子どもがいる乗客の近くの席を選んだり、周りの人に前もって知らせることで安心感を得られる、といった効果があると広報担当者は話す。

「子ども連れでないお客様から、赤ちゃんのいる席の表示があるといいという声もありましたが、どちらかといえば赤ちゃんを連れて利用されるお客様の声を重視して導入しました」

「幼児マークは、赤ちゃんがいる場所を知らせるというより、周囲のお客様にご配慮を求めるためのもので、双方に快適に過ごしていただくためのサービスです」

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190927-00010014-huffpost-int

確かに海外などの長距離のフライトになると何時間も同じ場所で過ごすことになりますから赤ちゃんが近いか近くないかがわからないと快適なフライトにならない可能性もありますからね。

また親御さんも同じ立場の人が近くにいるのが分かればそれだけで安心できますから

双方にとってかなりのメリットになりますね。

ANAもぜひ導入してほしいと思います。

スポンサーリンク



 

JALの関連動画

Twitter / アカウント凍結
ニュース速報、エンタメ情報、スポーツ、政治まで、リアルタイムでフォローできます。

JAL・幼児マーク 賛否 ネットの反応は?

赤ちゃんは泣くのが仕事。わかっていますが、長時間のフライトで近くの席だったら辛いな。特に絶叫系のコは。

子供の声は、時と場合によりますね。余裕がない時は、うざい。余裕のある時は、ニッコリして顔を見たりします。だから、このマークは必要だと思います。飛行機を降りたら仕事なので、機内では資料に目を通すとかそういうことをするなら、子供は避けたいです。

でも、基本は子供がうるさいのに何もしない親と、頑張って対処する親なのか?それが大きいですね。

赤ちゃんの鳴き声よりは、歩いたりしゃべったりする年齢の子供の方が迷惑なことが多いけど。
個性もあるだろうけど、親の躾の差が出る年齢でもあるし。
このマークの難点は、先に予約した者には後から隣に来られても分からないということ。
私はいつも窓側の席を予約するけど、通路側が幼児連れだった場合、乳幼児連れは搭乗が一番先なので一度立ってもらわないと奥に行けない。
一番先に優先搭乗するのなら、座席も一番奥にある程度固めて「乳幼児優先席」を作ればいいのにといつも思う。
仕方がない面もあるけど、実際迷惑な位うるさい場合もあるし、住み分けはある程度重要だと思います。

短時間なら少々騒いでも“ガマン”はできる。
全く怒らない親の子が騒ぐと、正直殺意がわくこともある。
こちらが寝たいとかじゃなく、騒音なのである。
自分も子供だっただろ?と自分のしつけのできなさを、そもそも論的にすり替えるのは論外だと思う。
子供連れでも全くかまわないし、泣くのが仕事なのも理解している。
しかし、静かにさせる努力を見せてほしい。
赤ちゃんマーク賛成。
もしも近かったらノイズキャンセリングヘッドホンなど完全装備できるしね。

このマーク自体、必要がある人は参考にすればいいし、必要がない人は参考にしなければいい話。人それぞれ考え方も経験も違うんだから、賛否が起きるのがおかしい。別に赤ちゃんを乗せるなって言ってるわけでもあるまいし、過剰に反応する人が多すぎ。

 

JAL・幼児マーク 賛否 おわりに

JALのこのサービスはとっても良いと個人的には感じますね!

長時間でうるさい子供がいたらそれだけで苦痛でストレスが溜まりますし、逆に親の気持ちでも同じ子供がいるだけで救われた気持ちなりますからね。

 

こちらの記事もよく読まれています!

6年待ちコロッケ 消費税は何%になる?お店の名前やどこで買える?

スピード婚 増加理由はマッチングアプリのおかげ?離婚は減少してる?

スポンサーリンク



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました