かとうれいこ 夫婦不仲説の真相は?旦那は誰?現在の画像にビビる!

女性有名人
スポンサーリンク

かとうれいこ 夫婦不仲説の果たして真相はどういったものなのでしょうか

またその噂の旦那は誰なのか?

そして現在の画像も見て昔より綺麗になっている気がしてビビっています!

今回の記事ではかとうれいこの夫婦不仲説についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク



 

かとうれいこ 夫婦不仲説の真相は?現在の画像にビビる!

こちらが最近の画像になりますね!

50歳にはとても見えない美しいですね!

30代くらいに見えてしまうのでもともと童顔だったのでしょうか?

おきれいで旦那さんが羨ましいですね。

とてもこんな美人の奥様がいたら離婚とか不仲とかありえないと思うのですが・・・。。

 

ちなみにこちらが過去のグラビアの画像になります!

まあ過去ですからこれはこの時代に流行っていた髪型ですのでこの時代ではそりゃもう美人だったのでしょう。

かとうれいこ 夫婦不仲説の真相は?旦那は誰?

かとうれいこさんと夫婦不仲説が囁かれている旦那は一体どんな人物なのでしょうか?

まずは画像をどうぞ!

見た目ただのおっさんですねww

プロゴルファーであり現在47歳ですのでかとうれいこさんよりも年下だそうですが、日焼けもしているので老けて見えますね

ここ最近はあまり調子も良くなくみたいですので、きっとかとうさんの不満があるのなら収入面っぽい気がしますね。

といってもプロなので一般のサラリーマンよりはもちろんもらっているとは思います。

 

スポンサーリンク



 

かとうれいこ 夫婦不仲説の詳細

かとうれいこさんをよく知らない人もいるかと思いますのでこちらをどうぞ!

 1989年9月、‘90クラリオンガールに選ばれ、雑誌のグラビアで一世を風靡した、かとうれいこ(50)をご存じだろうか。

ちなみに、クラリオンガールとは、カーオーディオメーカー・クラリオンが75年から約30年にわたって毎年選出したキャンペーンガールで、芸能界への登竜門といわれた。初代がアグネス・ラムで、14代が蓮舫。かとうは16代である。

 著名人から、「初めて胸の大きさ、美しさでアメリカ女性に勝った」と言わしめた、かとうの日本人離れした“ダイナマイトボディ”は、世の男性を魅了した。数年にわたって高価な写真集が雑誌のように毎月本屋に並び、“写真集クイーン”といわれたことも。細川ふみえと共に、所属する芸能事務所イエローキャブの出世頭となり、写真集だけでなく、ビデオ映画、テレビドラマ、CMと多岐にわたって活躍し、90年には歌手デビューも果たした。91年にはアサヒビールのイメージガールに選ばれ、彼女がモデルのアサヒスーパードライのポスターが街中の飲食店に貼られた。

もっとも01年にプロゴルファーの横尾要プロと結婚したことで、芸能界を引退。03年に長女を出産、主婦業に専念していた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190727-00573817-shincho-ent

グラビアやクラリオンガールで一躍有名になった方のようですね。

子供を出産してからは子育てをしながら家事に専念していたようですが、ここ最近はプロゴルファーである旦那の横尾要の旦那の成績が賞金額0円という悲惨な結果に陥いった収入面が危機的状況のようです。。

去年の賞金額はなんと驚きの27万円・・・。サラリーマンの給料ですかねww

かとうさんもそんな夫に不満がたまっているご様子で、プライドも高く後輩にも慕われない。家族からも愛想をつかされていると本人が周りに愚痴っていると記者は語っています。

経済面は夫の収入がヤバいので芸能界復帰をしたい。スタイルを維持していて良かったとも言っているそうですよ。

しかしかとうあやこさんももう50歳、顔も綺麗でスラッとしていますがグラビアとか人気は出るのでしょうか??

個人的には難しいかなと思います。

まあ他にもタレント業ならテレビの番組にたくさん出演すれば結構収入は見込める気もしますね。

 

そしてこのような不満をもらしているので離婚とか不仲説は大丈夫なのかも心配ですよね?

かとうさんが所属するサンズエンタテインメントの会長が言うには

そんなことはまったくない、離婚なんてことはまずないでしょう。離婚になるのだったら僕の耳にすぐに入るはずですからね!と一蹴しています。

かとうさんは旦那さまとよくゴルフ場に行くみたいですし、娘さんも芸能界入して毎日忙しくも家庭円満ですごしているそうですよ。まあ昔のような仕事をするかはまだわからないですけどね。と話しています。

 

とりあえず事務所の会長の話では不仲説はガセネタっぽいですね!!

 

きっと周りがただたんに噂などしていて記事にしてしまったのでしょうね。

本人からしてみたらむかつきますね!

これから忙しい日々が続きそうで仲良く楽しいご家庭を守って行ってほしいです。

 

スポンサーリンク



 

かとうれいこ 夫婦不仲説のニュースを知ったネットの反応

ツアープロは35を過ぎたら、予選通過はなかなか厳しくなる。40台後半で賞金を稼げるのは、レジェンドと言われるような超エリートプロ(賞金王経験者など)に限られる。たとえツアーの賞金で食えなくなっても、横尾クラスの知名度があるプロなら、ティーチング(レッスン)、所属先(ゴルフ場やメーカー)との契約、ゴルフ雑誌やメディアの取材など、現役時代ほどではなくても、一般的なサラリーマンを上回る収入を得られる道は幾らでもつけられる。50を過ぎればシニアツアー参戦の道も開けるのだから、収入問題だけで不和が始まるとは考えにくい。夫婦不和の噂が出るなら、夫婦のどちらか、ないしは両方に西川の時のようなトラブル(金銭や異性関係)があるのではないか?新潮はそれを握っているのかもしれない。そうでないなら下衆の勘繰りというものだ。

 

プロゴルファーで40過ぎても若い時より稼げるパターンはごくわずか。ジャンボや藤田寛之くらいのもの。鳴り物入りでプロになっても思うように活躍出来ないのが普通。要はゴルフに向き合う姿勢は素晴らしいよ。シニア入りまでは誰でも辛い時期だろうが、それまで、身体を整えておいて欲しい。

 

賞金で食えなくて、アマ相手のレッスン等で稼いでる方が圧倒的多数の厳しい世界。
賞金無いのと夫婦仲は、関係ないでしょう。

 

maruru
maruru

ガセネタっぽいですから本人たちはこんな記事を見てもいないでしょう。家族もきっちりサポートしているみたいですからこの夫婦はきっと大丈夫です。きっと。

かとうれいこ 夫婦不仲説のまとめ

今回はかとうれいこさんの夫婦不仲説についてまとめていきました。

憶測でのとんだガセネタっぽいですが、旦那も頑張って稼いでほしいですね。

プロゴルファーって大変ですね。

 

スポンサーリンク



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました