那須川天心・妹 号泣した試合動画はこちら!兄のコメントの内容は?

スポーツ
スポンサーリンク

那須川天心・妹 号泣した試合動画も少しだけですが公開いたします!

しかしなぜ号泣してしまったのかも気になります!

兄・天心の容赦の無い叱責も話題になっていますね。

今回の記事では那須川天心・妹の号泣した内容についてお伝えしていきます。

那須川天心・妹 号泣した試合動画はこちら!

スポンサーリンク



 

那須川天心・妹 号泣した詳細や兄のコメントの内容

妹である梨々さんですが、まだ16歳の高校2年生なんです!

この若さでプロで戦うのは相当な覚悟と強さがないと無理ですよね!

今回のキックボクシングRISEの試合ではクイーンアトム級呼ばれる46キロ級の戦いです。

試合結果は残念ながら5ラウンド戦い抜き判定結果は

1、2、3ラウンドは6−4で負けてしまい、4ラウンドは8−2で取られて最後は10−0で完膚なきまでにたたきのめされる結果となりました。。

梨々さんは結果を聞いた瞬間号泣をしてしまいましたが良く動いて戦っていたなと言う印象は強く見れましたが、全体的にやはりせめれていましたね。

最初は梨々のペースで攻めていましたが、天心ばりの三ヶ月蹴りや後ろ回し蹴りも披露して会場は湧きました。

相手はキックボクシング界の女王である紅絹ですが1,2ラウンドは様子を見て3ラウンド目から一気に攻め立てます!

4ラウンド目でキックをしすぎでイエローカードをもらってしまうほど蹴りすぎ、最後の5ラウンドでは紅絹の猛ラッシュに為す術無く倒れてしまいました。

試合後のロッカールームでは天心が容赦の無い言葉を妹に言い続けたそうでその内容は・・・・

「負けて当たり前。勝てるわけないよな。」

さすが王者の言葉実の妹にも容赦ないですね。。

相手の紅絹にも称賛しうまいし取らせてくれないと褒めています。

そして妹にちゃんとやれ格闘技をなめんなとも言っています。

まあ天心は幾度となく修羅場をくぐり抜けてきた猛者ですからこういう言葉しか出てこないんだと思います。

また記者の厳しくないですか?の質問に対して・・・

「厳しい?当たり前です。たくさんの人に応援してもらい一人の責任でもない。自己満や趣味でやっているなら良いが看板も背負って応援してもらっている時点で責任があるからこれが当たり前なんです。」

かっこいいお言葉ですし納得してしまいますね。。

さすが最強を持つ天心。言う言葉もすごいですね!

妹の梨々はまだプロ4戦目で相手は実力者なわけですから今回の負けは糧にしてぜひ次の試合では勝利してほしいですね。

スポンサーリンク



 

那須川天心・妹 号泣した試合結果知ったネットの反応

スタミナ切れが全てに見えたね。こればっかりは天心の言うとうり練習不足。
技術はあるが後半バテた所への的確なロー。
天心と比べられてプレッシャーはあると思うがしょうがないね。
後は本人のメンタル次第だと思うけど、頑張ってほしいものだね。泣くほど悔しいのなら乗り越えられるはずだ。と期待を込めて。

 

強い選手はメンタルもしっかりしてるな。
天心はプロボクシングに転向して欲しいわ。
減量してバンタム位でやったら面白そうなんたけどな‥

 

しかし…天心の言葉!!まるで大ベテランのレジェンドの言葉ですね!!
地位がひとをつくる!って言う典型ですね!
素晴らしいです。妹さん、本当に人生を賭ける気持ちになったら凄く強くなりそうですね!

 

天心君の考え方は「妹」に対してだから厳しいのではなく、一人の「プロ」として評価しているから辛口で当然ですよね。

 

家族だろうがまったくしらない他人だろうが、「プロはプロ」だし「素人は素人」なわけで、家族だから云々ではなく、家族以前にプロの格闘家として評価している。

 

maruru
maruru

天心の言葉に対して称賛のコメントが多いですね。やはり王者の言葉はそこらへんの凡人とは違うということなのでしょうね。

那須川天心・妹 号泣のまとめ

今回は那須川天心・妹の号泣についてまとめていきました。

こんかいは残念でしたが次回は兄の期待に応えるべく頑張って欲しいと思います。

そしてキックボクシングってすばやいから見ていてワクワク感がすごいですね。

次回の試合もちょっと気になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました