ピークを知る男 地下鉄ポスター画像はこちら!センス良すぎ!

男性有名人
スポンサーリンク

ピークを知る男 地下鉄ポスター画像がセンス良すぎとネットで絶賛されています!

ダンディ坂野と小島よしおが起用されているようです。

いったいどんなポスターなのでしょうか?

ネットの反応は?

詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

ピークを知る男 地下鉄ポスター画像はこちら!

まずがこちらがピークを知る男の地下鉄ポスターの画像です。

 

めちゃくちゃセンス良いですね!

枯れている感じもしないですし、なんか出来る起業家や実業家にさえ見えてしまいます!

これを企画した東京メトロの方は素晴らしいと思います。

ピークを知る男 地下鉄ポスターの詳細

 東西線オフピークプロジェクトは、混雑時に列車の利用を避ける目的で実施しているプロジェクトです。2019年にはお笑い芸人のダンディ坂野さんがポスターに起用され、2020年はさらに小島よしおさんも起用されました。ダンディ坂野さんは「ゲッツ!」、小島よしおさんは「そんなの関係ねぇ!」で2000年代にブレイクしたものの、その後はピークを過ぎたお笑い芸人として、いわゆる“一発屋”と呼ばれてしまうこともありました。

そんな一世を風靡した2人に「ピークを知る男」のキャッチフレーズが添えられた東西線オフピークプロジェクトのポスターは、ネットで「センスが良い」「人選がすばらしい」と話題になっています。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200407-10000559-it_nlab-sci

東西線のプロジェクトの一環だったとは知りませんでした!

おふたりとも世間では一発屋と呼ばれる存在でしたから起用されたのでしょう。

しかし今も二人は活躍をしていますし、しっかりと地に足をつけて芸を磨いていますからね。

ピークを知る男とはまさにこの二人以上に適任はいないでしょう。

 

スポンサーリンク

ピークを知る男 地下鉄ポスター画像を見たネットの反応

このご時世、東京メトロよりも寧ろ厚労省の「コロナ終息祈願ポスター」にでも起用したほうが良いのでは?
実際にアジア圏では(“眉唾物”のケースも無いことは無いが)「コロナ拡大のピークを過ぎてくれた」-という国・地域もあり、「モンゴロイドはそのじつコロナに強い」…かもしれない点に賭けてもみたい。

ピークはすぎたのかもしれないけど、一流の芸能人であるのには変わりない。 芸能界をサバイブしているのは凄い。

この間、地元の豊洲駅のツイートした東京メトロのポスター、話題になってるってやってたわ。 私のツイートも時間経ってるのに毎日ジワジワとリツイートの通知が来るから何でだろ〜?と思ったら、記事に使われてた

東京メトロの広告で、こんなシュールなコピーでよく関係者から許可が出たもんだなぁ。ツィッターでバズりつつあるから、広告の目的は達成できているかもしれない。

暗くなりがちなニュースばかりの中で少し笑えるポスター これで少しでも時差通勤、通学が増えれば喜ばしい エンタメ界からはこれからもウイルス抑制に役立つ情報を発信してほしいインパクトのあるポスターではこと話題に欠かない東京メトロがまた面白いことを始めた。 トークも上手く引っ掛けていてカッコよくまとまってる。 何より嫌味を感じない。 シリーズ化されるかなコレ?

確かにシリーズ化されたらめちゃくちゃおもしろいですね。

スポンサーリンク

ピークを知る男 地下鉄ポスター画像 おわりに

今回はピークを知る男の地下鉄ポスターをまとめていきました。

ダンディ坂野と小島よしおのお二人ばちっと決まっていますね。

自虐とは思えないくらいカッコいいポスター仕事がこれからも増えると良いですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました