白えびビーバー 注文殺到!八村塁が紹介し話題に!転売屋に怒りの声!

ニュース速報
スポンサーリンク

白えびビーバー 注文殺到し品切れが続出しています!!

ネットではもはや定価で買える場所がなくメルカリやAmazonなどで信じられない価格で売られているみたいです。。

なぜここまで人気になったかと言いますとバスケット選手の八村塁が紹介し話題になったようですね。

しかしネットで転売する輩に対する怒りの声もたくさん届いているようですね。

今回の記事では白エビビーバーの注文殺到の詳細について詳しくお伝えしていきます。

白えびビーバー 注文殺到!購入できる場所は?

白エビビーバーは直接買える場所はどこなのでしょうか??

調べたところによりますと・・・・

どうやら東京などでは買える場所はないようで北陸限定の商品になっていますので、北陸地方に行く意外ではネットで購入することしか手段はないようです。

まさかの北陸限定でびっくりですね!

上のツイートによるとAmazonなどでは8000円というふざけた金額ですww

ちなみに定価は238円です。

こりゃ転売屋に怒るのも無理はないです。だって同じ商品で味も品質も一緒ですからね。

僕は絶対に転売屋を儲けさせないためにも、買わないです!

あとから定価で買えるようになりますから今我慢すればいいだけですからね。

みなさんも決して高額で買ってはいけませんよ!

スポンサーリンク



 

白えびビーバー 注文殺到の詳細

なぜここまで白エビビーバーが人気なったかと言いますと、NBAに入団した八村塁選手がチームメイトにお裾分けしたことが発端となり世界中で話題になっているようです!!

なんと購入できたとしても最大で3週間も待たなければ手元に来ないとの事!!

人気のほどが伺えますし、やはり大きな会社ではないので1日の製造も限られているのでしょうね。

同社はインスタグラムをこの人気にあやかり開設までしておりマスコットキャラであるビーバーが商品やイベントを紹介する動画も投稿していみたいですよ!

このスピード感はビジネスをする上で大事ですね!

この勢いにのってたくさん利益を出して欲しいと思います!

スポンサーリンク



 

白えびビーバー 注文殺到!転売屋に怒りの声!

実際には転売屋が買占め、高額で売って差益を得ようとしているだけ。
そして、メーカーさんは「通常の値段でたくさん売れる」ことには間違いないが、実際にはその製品の多くがお客さんの口には入らず、転売屋の倉庫で寝ている(Amazonを悪用しているような転売屋だと倉庫すら自分では持っていない)だけなので、結果的に普段からそのお菓子を愛し続けている地元の人たちなどが手に入らない。
時には、「おい全然買えないぞ!」とメーカーさんにクレームが入ることもあるだろう。

もっと法でしっかり転売屋は取り締まってほしい。

 

自分の経験だと、予約受付中でどこも売り切れのとあるゲーム、絶対に転売屋から買うものかと頑張ったが、予約取れるまでかなりの期間目を皿にしてネット予約を監視する必要があった。ところが、英語版Amazonだと超すんなり定価で買えたでやんの。いかに日本が転売大国と化してるかが実感できた。

 

注目度が上がってメーカーさんも嬉しい悲鳴を上げてるだろうなぁ。

しかし毎度毎度思うのは、生産中止や絶版されている物ならともかく、通常販売されているものをフリマアプリやオークションで高値付けるのはどうかと思う。
チケットの転売はついこないだ法案通ったけど、こういう物系も規制してほしいね。
定価以上の値段設定・出品の禁止、せめて上乗せするにも発送料までとか。そういうのをなくさないと転売ヤーが跋扈して、本当に欲しい人が手に入りにくい現状が打破されない。
高額転売なんて転売ヤーが得するだけで、製造元も得しないし。
こちらについても早急な法案対応を切に願います。

 

モグモグタイムのチームが食べていた赤いサイロも、当時は凄いことになってましたが、あれは今でもなかなか手に入らないようですよ。
白えびビーバーも凄いですね。やっぱり話題の品は食べてみたい。北陸製菓の発展につながるし、地方が元気になりそうで、とても喜ばしいこと。やはりスポーツ選手に限らず、著名人による宣伝効果って凄いんだなぁと痛感します。

 

maruru
maruru

やはり著名人の発信力は恐るべきぱわーを持っていますね!

僕もほとぼりが冷めたら白エビビーバー買ってみます!

 

白えびビーバー 注文殺到のまとめ

今回が白エビビーバーの注文殺到についてまとめていきました。

いや転売屋もふざけていますが、やはり有名人の影響力はどんなものよりも力がありますね!

買っても3週間とはかなりの人気ぶり!今が踏ん張り時ですのでお菓子メーカーも頑張ってください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました